本年度のゲームクリエイター特訓のコース構成です。
(プロダクションCG特訓コース, キャラクタークリエイター特訓コース受講希望者もお読み下さい)

  • プログラムコース
    • コースI ゲームプログラミング実践
      • OpenGL/C++ / Unity を使った実践的なゲームプログラミング実習
    • コースII 組み込み/センシング技術
      • Arduino によるセンサー等のプログラミング実習
  • デザインコース
    • コースI Maya/3D CG
      • Maya による 3D CG制作のオペレーション実習
    • コースII デッサン
      • デッサン演習
  • 企画コース
    • ゲームデザイン/プロデュース
      • ワークショップ中心としたゲームデザイン/企画プロデュース実習

コース共通(コース合同)のゲーム制作プロジェクト演習も後期に予定しています。

(重要)デザインコース ( Maya/3D CG, デッサン ) に関しては、

  • プロダクションCG特訓
  • キャラクタークリエイター特訓

受講希望者も受ける事が可能です(友人で希望している人がいたら伝えて下さい)。

各コースの授業計画や選考等の詳細は 6/20(木) 5限目のガイダンスで発表します。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です