IGDAの学生向けのスカラーシップの紹介です。

以下IGDAの公式ブログからの引用です。

■概要
国際ゲーム開発者協会(IGDA)では、ゲームディベロッパーズカンファレンス(GDC)やE3といった世界の主要ゲームイベントに対して、スカラーシップ(奨学生)プログラムを実施し、幅広い層を対象に参加サポートを行っております。
このたび国内においても、一般社団法人コンピュータエンタテインメント協会(CESA)様、株式会社日経BP社様のご協賛を受け、コンピュータエンタテインメントデベロッパーズカンファレンス(CEDEC)、東京ゲームショウにおいて同様のスカラーシッププログラムを開催できる運びとなりました。
IGDA日本はIGDAの協力のもと、近日中に全世界のスカラーシップ志望者に対して募集を行い、選抜を実施します。合格者にはCEDECのレギュラーパスか、東京ゲームショウのビジネスデイチケットを無償提供いたします。また、ご協賛企業によるスタジオツアーを計画中です。
CEDECは日本最大級のゲーム開発者向け技術カンファレンスで、東京ゲームショウはアジアNo.1をめざすゲーム見本市です。これらのイベントに参加し、同世代の奨学生と交流することを通して、たくさんの刺激を受けていただければ幸いです。
■スケジュール1:CEDEC
8月19日(日) スタジオツアー/懇親会
8月20日(月) CEDEC参加
8月21日(火) CEDEC参加
8月22日(水) CEDEC参加
■スケジュール2:東京ゲームショウ
9月19日(水) スタジオツアー/懇親会
9月20日(木) 東京ゲームショウ ビジネスデイ参加
9月21日(金) 東京ゲームショウ ビジネスデイ参加
       センスオブワンダーナイト 参加
■参加特典
スカラーシップに合格した奨学生は、CEDECのレギュラーパスか、東京ゲームショウのビジネスデイチケットが支給されます。
都内のゲーム開発スタジオ数社を訪問し、ゲーム開発風景の見学や、開発者との交流やディスカッションを行います。
期間中、ゲーム業界関係者による引率が行われ、個人的な関係が築けます。
詳細はこちら。

http://ifigdaj.blogspot.jp/2012/05/igda2012-for-cedec.html

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です